トップページ の中の 利用規約

利用規約

1.基本規定

この約款は、当社が提供するC-CHECK決済システム(以下「本システム」といいます)の利用条件を定めるものです。他に別段の定めがない限り、この約款は、全てのC-CHECKの購入者、所持者に対して適用されます。

2.本システムの利用者

本システムを利用することができる者は、C-CHECKの購入者及び購入者からの正当な譲受人(以下「利用者」といいます)に限られます。

3.利用可能残高

  1. 利用者は、各C-CHECKに対してその時点で与えられている利用可能残高の範囲内でのみ本システムを利用することができます。利用者は、C-CHECKホームページ又は音声案内で所定の操作を行うことにより各Cチェックの利用可能残高を確認することができます。
  2. 利用者が複数のCチェックを所有している場合、当該利用者の利用可能残高は、各C-CHECK毎に個別に算定されます。但し、利用者は、C-CHECKホームページ又は音声案内において所定の操作を行うことにより、各C-CHECKの利用可能残高を特定のCチェックに統合することができます。

4.換金・再発行

C-CHECKは、いかなる理由においても取替、再発行、払戻等はいたしません。また、C-CHECKの利用可能残高の全部又は一部を換金することもできません。

5.サービスの中断

利用者は、システムの保守作業、停電、火災その他の理由により、本システム、C-CHECKの利用ができなくなる場合があることを了承するものとします。

6.C-CHECKの有効期限

C-CHECKの有効期限は、最後にご利用(C-CHECK ID番号の合算を含みます)された日から1年を経過した日までとします。ご利用が一度もない場合には、当社から購入した日の翌日から1年を経過した日を有効期限とします。有効期限を経過したC-CHECKは利用できません。

7.C-CHECK加盟店との取引

  1. 利用者とC-CHECK加盟店等との取引は、全て利用者の自己責任において行われるものとします。当社は、C-CHECK加盟店を代理、推奨、保証等するものではありません。
  2. 当社は、利用者とC-CHECK加盟店等との取引については、一切責任を負いません。

8.C-CHECK保有上のご注意

利用者は、C-CHECK情報(ID番号)を自己の責任において管理及び使用するものとし、利用者又はその他第三者によるC-CHECK情報(ID番号)の使用上の過誤又は不正使用等により損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

9.約款の変更

本約款を変更する場合は、当社は、一定の予告期間をおいてその旨を当社のホームページ上等で通知するものとし、予告期間経過後は自動的に変更後の約款が適用されるものとします。

(改訂 平成23年3月1日)

  • C-CHECK購入方法
  • オンラインで購入お申込み
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリマート
  • セイコマート
  • Edy
  • ペイジー
  • 郵便局のATM
  • コンビニで購入
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリマート
  • セイコーマート
  • サークルK・サンクス
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • C-CHECK購入方法